ペット火葬・葬儀Q&A

ペット火葬・葬儀Q&A

個別火葬と合同火葬の違いは?

個別火葬はご遺体を一体ごとにご火葬し、お骨壷にお納めしご返骨いたします。それに対して合同火葬は複数のご遺体をまとめてご火葬し合同供養塔に収めます。合同火葬の場合は一切ご返骨は、おこなわれません。

 

他のペットのお骨と混ざらない?

山の手ペットでは、完全個別火葬を行なっております。毎回火葬炉の清掃を行なっており、他のペットのお骨と混ざる事はありません。

 

他のペットのご遺骨が帰ってくることは?

ご結論から申し上げますと山の手ペットでは、「そんなことはあり得ません」
数年前に、痛ましい事件が起こりました。某ペット葬儀業者がご遺体を破棄したり違うご遺骨を返骨したりしました。この業者は火葬炉を所有しないブローカー業者でした。
山の手ペットでは、ご遺体を火葬炉にお納めし、その状態でご火葬いたします。ご安心してお任せ下さい。

 

火葬車と斎場火葬の違いは?

火葬車とは、車に火葬設備を搭載しご自宅までお伺いしご火葬します。利点としては、ご遺族の移動時間がないこと。ご自宅でお別れ・お見送りが出来、お骨上げ等もご自宅でおこなえます。ご予算的にも斎場で行うより低予算で執り行えます。
斎場火葬は特定の施設内固定火葬炉でご火葬致します。催事も祭壇も予算に応じ選ぶことができます。また大型犬のご火葬に適しています。予算的にご余裕がある場合はお勧めします。

 

 

火葬車と斎場はご火葬後のお骨はどっちが綺麗なの?

基本的には、全く変わりません。
小動物の場合は火葬車の方が綺麗にご火葬できる場合があります。
大型犬の場合は斎場でのご火葬をお勧めいたします。

 

火葬車は煙がでますか?

基本的には、出ません。
当社の火葬車は最新サイクロンタイプなので従来の火葬炉よりよりクリーン設計になっています。

 

亡くなる前に業者を探した方がいいの

お心の準備と言う点では、必要かと思います。
ただ、闇雲に問い合わせをするのではなく「ご火葬・葬儀の形態」「ご料金」「ご火葬時間」
「対応態度」を整理してお聞きになるのが良いと思います。
お気にとめた業者の問い合わせ内容・電話番語をメモし分かるようにしておいた方がもしもの時に慌てず対応できます。ブックマークも有効ですが、ブックマークだけでは、気が動転してる時に分からなくなる場合があるようです。

 

ペット火葬業者の選び方は

火葬車の場合は基本的には行政認可・申請を所得している業者は安心です。
ご遺族が皆様ご心配している不誠実な行為(悪徳業者がおこなう価格つり上げ・お骨のすり替え・不誠実な対応等)をおこなうと資格取り消しになります。
行政認可・申請を所得している業者は現在まだ少なく火葬炉も最新の仕様になっています。

 

お経は必要なの

送り出すご遺族の方の考え方かと思います。
最近は宗教にとらわれず、ご自分たちのライフワークでお葬儀を行う形が増えているようです。

 

御遺骨を家に置くのは良くないですか?

ご火葬後、一度はご自宅にご返骨をお勧めします。
とかく、段取り的にご葬儀を進めがちなのですが一度お心を落ち着かせてから、皆様で良くご相談なされご供養の方法をお考えになられた方が後悔が無いと思います。
後々、ご自宅のお庭に御埋葬するご遺族の方も多くいらっしゃいます。
また、集合住宅にお住まいのご遺族の方々は、ご粉骨し、ご自宅でご供養するケースも増えています。とにかく慌てず、一呼吸置いてからお決めになることを、お勧めいたたします。

 

その他ご質問・お問い合わせがございましたらお電話・メールにてお連絡ください。
E-mail

yamanote594@gmail.com

 

 


葬儀の流れ・料金 サービスエリア ペットが亡くなったら よくある質問